TEL

03-6721-8755

平日10:30〜18:00(土日祝休)
カタログ請求
INTERVIEWお客様の声

カタログVol.2 荒井俊介さん

カタログインタビュー

Profile

amie by afloat 代表

荒井 俊介

都内有名美容室を経て、2003年1月、afloat-fにスタイリストとして入社。
確実な技術や接客が支持され急速な成長を成し遂げる。
2003年11月、サロン内での責任感や指導力が買われ、afloat-f副店長に就任。
2004年1月には、わずか1年足らずでトップスタイリスト、afloat-f店長に就任。
2011年afloat-f代表となる。
得意なのは、ゆるくかかったパーマが特徴のカジュアルフェミニンスタイル。
トレンドをしっかり踏まえた上でお客様に一番似合うスタイルを提供できることから
リピーターが後を絶たない。

Q&A

Q.お店をオープンするにあたって悩んでいたこと、トラックスを知ったきっかけは何ですか?

A.もともと両親が8坪の小さい美容室omiをやっていて、母が亡くなったのをきっかけに週に一度、お店を手伝う様になりました。
その頃のomiは、内装もボロボロでクモの巣が張っているようなひどい状態でしたね。
お店を手伝う様になると順調にお客さんが増え始め、父にもう一度一花咲かせてあげたいという気持ちも強くなり、お店の改装を強く考えるようになりました。

僕にとっても両親の思い入れのある大事なお店なので、実績もあって信頼できる方にお願いしたいなぁと思っていたら、以前からお世話になっていたトラックスシザーズの塙さんにトラックスさんの内装デザインが評判だとお聞きしたんです。
早速お話を伺いに行ったんですが、代表の拝戸さんをはじめ皆さんとても親身になって考えてくださったことに感激し、ここなら新しいomiに生まれ変わらせてくれる!と確信し思い切って改装をお願いすることに決めました。

カタログインタビュー

Q.トラックスにして良かったことは?

A.新しくなった店舗のデザインが皆様から高い評価を受け、売上げもスタッフの数も順調に伸びて来て、父がとても満足そうだったのが何よりでした。

間もなくして一駅となりに新しくamie by aflootをオープンさせることを決意したんですが、その際も迷いなくトラックスさんにお願いすることに決めたのも、omi改装時に触れたトラックスの皆さんの温かい人柄や、お店の改装、出店に関してほぼ素人だった僕の意見を上手く汲み取っていただけたから。

とても良い距離感で仕事ができました。
希望していたもの以上の内装に仕上がって、非常に満足しています。ありがとうございました。

カタログインタビュー

Salon data

カタログインタビュー

カタログインタビュー

amie | エイミー
[高島平]
http://www.amie-afloat.com