TEL

03-6721-8755

平日10:30〜18:00(土日祝休)
お問合せ
カタログ
STAFF BLOGスタッフブログ

美容室居抜き物件のメリット・デメリット

 

 

こんにちは!

 

8月も今日でおしまい!

明日からは9月にお突入です!!
OOの秋とよく言いますが、みなさんは秋といえば何を思い浮かべますか?

私は断然食欲の秋です!!笑
秋は美味しいものが沢山ありますよね♪

今年はさんまが良く採れているそうなので、沢山食べたいと思います!笑

 

 

 

さて本題です!
今回は物件探しの際に耳にすることの多い居抜き物件についてメリット、デメリットをご紹介します!

 

 

◆そもそも居抜き物件って何?

 

居抜き物件とは、前テナントが使用していた当時の状態で、看板の取り替えのみで

オープンが可能な店舗の事を指します。

しかし中には、”厨房だけあります”“壁、床、天井だけあります”といった、店内の一部だけ残せれている場合でも

居抜きという場合がありますが、その場合通常は“一部居抜き”と表記されています。

 

 

 

それを踏まえた上で美容室の居抜きってどうなの???

という点を考えていきたいと思います!

 

 

居抜き物件のメリット

 内装画像

 

①初期費用を安く抑えれられる

 

美容室は用意しなければいけない機器(シャンプー台、セットチェアetc…)が多いので、

1から全て揃えるとそれなりの金額になります。機材に加えて内装工事費も掛かりますので、

それらが既に揃っていると考えると居抜き物件は初期費用が少なくて済みます。

 

 

②すぐにオープン出来る

 

一からお店つくりをするとなると、内装デザイン打ち合わせから始まり、オープンまでは約3ヶ月程度を要します。

居抜き物件だと多少の手直しでオープンする事が出来るので、無駄な家賃がかかる事もありません!

 

 

③集客しやすい

 

元々が美容室の物件であれば、周囲の方々から認知してもらいやすいでしょう。

さらに以前そこの美容院に通っていたお客様がそのまま通ってくださる場合も多いです。

 

 

 

居抜き物件のデメリット

 内装画像

 

①機器の故障が見つかる場合も

 

前テナントが居抜きとして物件を手放した理由は様々です。

その為内件時にしっかりと機器が正常に使用できるか細部まで確認する必要があります。

長年使用していた機器であれば、オープンしてから故障する場合も考えられます。

そうなってしまうと結局お金がかかってしまうという事になり兼ねないので注意が必要です。

 

 

②デザイン、レイアウトが変更しづらい

 

つくりたいお店のコンセプトやサロンデザインのイメージが明確にある方は、

居抜き物件はあまりお勧めしません。

改装出来る範囲は限られてしまったり、大幅にレイアウト変更を行う場合は

スケルトン物件よりも高くついてしまう場合もあるからです。

 

 

③前美容室の評判によって今後の運営に影響が出る

 

前美容室の評判が良ければ、以前通っていたお客様がまた来店してくれる可能性はあります。

その反面、あまり評判が良くなかった場合は集客がしずらくなる場合も、、、。

内件時に管理会社や大家さんに詳しく聞くか、事前にリサーチしておく事をお勧めします!

 

 

 

 

いかがだったでしょう?

メリットもありますが、注意すべき点も沢山あるのが居抜き物件です!!

 

トラックスグループには、美容室専門の不動産会社もございます。

理美容業界に詳しいスタッフが在籍しておりますので、物件の立地、家賃、契約条件等、

お客様に満足してもらえる物件、そして美容室としてしっかりと繁盛出来るような物件をご紹介いたします。

内件時に設備チェックも同時に行う事ができるので無駄な時間の削減にもなります♪

 

ぜひ居抜き物件についてもお気軽にご相談下さい。

その他のお問い合わせもお持ちしています!

 

 

 内装画像

TEL 03-6869-7882

お問い合わせフォームはこちら!!!

 

 

 

大野

 

 内装画像  内装画像