TEL

03-6721-8755

平日10:30〜18:00(土日祝休)
カタログ請求
INTERVIEWお客様の声

カタログVol.2 古谷拓都さん

カタログインタビュー

Profile

有限会社タクト 代表取締役

古谷 拓都

1971年札幌生まれ。
1996年獨協大学卒業後、大手サロンに入社。2000 年に店舗を譲渡してもらい独立。
在、埼玉県を中心にSTAFFの独立支援のため店舗拡大中。(現在4店舗)
今年の10月子会社化を計り、第1号の独立の為、会社システムを整備している。

Q&A

Q.トラックスを知ったきっかけはなんですか?

A.トラックスさんを知ったのは、会計をお願いしている西川会計さんから紹介されたことがきっかけです。
お店を作る上で、内装デザイン会社さんを選ぶのは最も重要だとも言えますし、たくさんある会社の中からどこにお願いしたら良いのかとても迷っていました。

その中で、僕が美容室を出店するにあたって、《トラックスさんを選んだ理由は3つ》あります。

《まず1つ目》は、今までトラックスさんが施工されてきた美容室のお写真をみせてもらった時、モダンでかっこいいデザインもあれば、アンティークな可愛いデザインもあり、「デザインの幅の広さがあっていいな」と感じたことですね。
お店をつくる美容師さんは「こんな美容室にしたい!」というのがあって、思い描いているものはみんな違うと思うのですが、トラックスさんは、そのそれぞれのニーズに答えてデザインされているということをすごく感じたんですよ。

《2つ目》は、デザインを決めるまでに何度も打ち合わせをして、こちら側の意見を最大限に引き出してくれ、さらに一緒にお店のことを考えてくれたことですね。
最初、お店のイメージは曖昧にしかなかったのですが、拝戸社長との話し合いを重ねていくうちに「出店するエリアの土地柄は年配の方が多いから『和風で敷居の高くない誰でも気軽に入れるようなお店づくり』というコンセプトにしよう!」と明確にすることができたんです。
ただ単に内装の工事だけをして「ハイ終わり」の内装デザイン会社さんは、たくさんあると思いますが、お店が完成した後の運営のことも見据えて、「こんなお店にして行こう」と一緒に考えて下さったのでとても嬉しかったです。

《そして最後の理由》は、内装と広告印刷物のデザインを統一するトータルプロデュースをされているということです。
僕は他にも4店舗の美容室を経営しているのですが、今までお店をつくったときは、内装はこの会社、印刷物はこの会社というようにバラバラだったのですごく不便だったんです。
それを一社にまとめると打ち合わせや、やりとりが楽になるし、今後お店を運営していく上での時間の短縮にもなると思ったんです。
あと、デザインを統一することによってお店のブランド力を高めることもできるので、この点も大切なポイントでした。これらの理由からトラックスさんにしようと決めました。

カタログインタビュー

Q.トラックスにして良かったことは?

A.お店のオープンまでに必要なことを、ほぼ一括してトラックスさんにお任せできたので、スムーズにオープンすることが出来たことですね。

また、お店ができるまでの経緯や写真をアメーバブログでアップしてくれるので、オープン前に近隣のお客様にお店を知ってもらうことができました。
アフターフォローも丁寧に対応してくださっているのでとても安心しています。
あっ!あと一つありました。・・・「わがまま」を聞いてくれること!(笑)

カタログインタビュー

Salon data

カタログインタビュー

カタログインタビュー

hacchi | ハッチ
[坂戸店]
http://www.8hacchi.com